内川聖一の嫁・長野翼アナの現在?画像と第二子の子供の名前と幼稚園は

2019年3月10日

内川聖一さんのことを「右バッターでこれだけ器用に広角的に変化球に対応しているバッターはいない」と絶賛した方がいますが、今回は、活躍を今後も期待される内川聖一さんの子供や嫁さんなどについてまとめてみました。

内川聖一の嫁が長野翼アナ

嫁の長野翼さんとは、2009年に行われたワールドベースボールクラシックの取材の際に知り合ったとか。
野球選手と女子アナのカップルというのは、本当に多いですね。

活躍中の野球選手が大人気なのも分かりますし、美しく聡明な
雰囲気の女子アナに魅力を感じるのも分かる気がします。

名前:長野翼(ながの つばさ)
出身地:愛媛県越智郡関前村岡村島
生年月日:1981年3月16日
身長:162cm
最終学歴:早稲田大学第一文学部卒業

嫁の長野翼さんと言えば、元女子アナということで有名ですよね。

 

嫁は元フジテレビのアナウンサー

長野翼さんの経歴についてもみておきましょうか。

長野翼さんは、2003年にフジテレビジョンに入社しました。

同期のアナウンサーには、石本沙織さんや戸部洋子さん、
男性では田中大貴さんらが名を連ねています。

フジテレビはアイドルアナウンサーが多いですが、
その中では少し硬派な印象だったのを覚えています。

しかし、きりっとニュース内容を伝える様子が心強かったですね。

スポンサーリンク

 

嫁との馴れ初め

二人の交際のきっかけとはなんだったのでしょうか。
野球選手と女子アナという組み合わせですので、よくあるパターンですが・・

ここまでくると職業柄で因果関係でもあるのでは?って疑ってしまいますよね。
野球選手の年収が魅力的ですし、逆に女子アナの華やかさだったり、いかにも「高嶺の花」のような要素がありますが。

お互いに引き寄せられてしまうようですね。

2009年10月5日(当時)横浜ベイスターズに所属していた内川聖一さんとの真剣交際が発覚。
翌年3月24日に結婚。

2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)」後の緊迫した状況のため、視聴者へのお別れの挨拶が行えないまま、
当時の担当番組出演を終了しています(内川聖一さんの結婚がファン以外に知られていないのは、このような事情があったため)。

フジテレビジョン退社後は、福岡ソフトバンクホークスの本拠地
である福岡に移住。夫のサポートに専念する生活を送っています。

内川聖一さんが長野翼さんに一目ぼれしたことが交際のきっかけだそうです。

長野翼さんは、「一緒にいて飽きないところに惹かれた」と
内川聖一さんのことを話していました。

大活躍の内川聖一さんですが、子供の頃の病気やプロ入り後の
体調不良など、さまざまな困難を乗り越えているんですよね。

今は、長野翼さんや2人の子供たちが、力強い支えになって
いるのでしょう。