豊川悦司の若い頃がかっこいい!豊原功補と兄弟?!現在の身長は

2019年3月6日

俳優の豊川悦司さんは、ミステリアスな雰囲気がたまらなくかっこいいですよね。

56歳となった現在では大人の渋さが増している豊川悦司さんの若い頃が気になります。というわけで、今回は若い頃の豊川悦司さんについてご紹介していきます。また、豊原功補さんと兄弟?似てるという噂についても検証してみました!

豊川悦司の現在は「みうらじゅん」

「トヨエツ」の愛称で親しまれている俳優の豊川悦司さん。

現在はどんな生活をしているのでしょうか。

1997年、ドラマ『青い鳥』のヘアメイクを担当していた女性と結婚し、一男一女を儲けたが、2005年12月31日に離婚、子供は妻が引き取った。

2015年5月、元エステティシャンの女性との再婚と女児の誕生を公表。

 

私生活の面では、2015年に2度目の結婚をして、女の子が生まれたようです。

仕事面では、新ドラマへの出演が発表されています。

新ドラマでのキャラクターがあの人にそっくりということで話題にもなりました。

スポンサーリンク

女優・永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」に4月25日、豊川悦司演じるカリスマ少女漫画家・秋風羽織が登場。その姿にネットでは「え、みうらじゅん!?」「豊川悦司、みうらじゅん役で出てる」「豊川悦司がみうらじゅんにしか見えない」といったコメントが寄せられ、話題を呼んでいる。

 

今回、豊川悦司さんは秋風羽織という名前の漫画家を演じています。

なかなか濃いキャラ設定のようですね。

 

トヨエツ演じる秋風は、ヒット作を次々に生み出すカリスマ少女漫画家だが、偏屈な性格で編集者泣かせ。社会性もほぼないに等しいという困ったキャラ。

ミステリアスな雰囲気を持つ豊川悦司さんに似た部分もあるのではないでしょうか。

どんな演技を見せてくれるのか期待しちゃいますね。

「ビターアンドスィート、オールドベイビー」という独特な表現も生まれています!

面白そうですよね。