NHK・寺門亜衣子が結婚で産休?休み?父親は銀行?フライデー事件とは

2019年3月9日

今回はNHKアナウンサー・寺門亜衣子(てらかど あいこ)さんについてご紹介します。

NHK・寺門亜衣子アナは結婚&妊娠してる?休みの理由

NHKニュース シブ5時に出演し、「HK平日夕方の顔」または「NHKのセクシー担当キャスター」なんて呼ばれている寺門亜衣子アナ。

そんな寺門亜衣子アナに妊娠疑惑が浮上しています。

しかし、結論から述べると寺門亜衣子アナは結婚もしておらず、その見た目からも妊娠してる様子は見受けられません。

 

NHK・寺門亜衣子アナの休み「シブ5時」と産休・妊娠の関係性

寺門亜衣子アナの現在のレギュラー番組と言えばあれですね!

寺門亜衣子アナは現在「ニュースシブ5時」のメインキャスターをしています。
「ニュースシブ5時」は平日夕方の番組なので、基本的には平日なら寺門亜衣子アナのかわいい姿が見れるんですよね。

 

しかし、ごく稀に姿が見えなくなることもあります。それはお休みのときです。

基本的には寺門亜衣子アナも会社員なので、出演番組を休むことはないんですけど、体調を崩したときやプライベートな幼児のある時はやむを得ず休むことがありますよね。

それで寺門亜衣子アナがお休みで姿が見えないときに、「シブ5時やめた?」「妊娠した?」「産休?」などと噂されてしまったのですね。さらに会社員であれば冬休みや夏休みなど、長い休みもありますよね。

NHKのアナウンサーは夏休みと冬休みで、それぞれ1~2週間の休みを取りますし、この間に噂が広まったのかもしれません。

たしかに寺門亜衣子アナが長期の休みを取るとすると、女性なので妊娠・出産・子育ての休み、いわゆる産休だと思われてしまいがちですよね。

寺門亜衣子アナには現在、妊娠出産どころか結婚もしていませんし、結婚相手と目されるような彼氏の存在も明らかにはなっていません。妊娠の噂はあくまでガセでしょう。

人気のNHKのアナウンサーということで注目が集まりがちですよね。そして美人ですから結婚していて当然。子供や妊娠の噂もありそうだという世間の勝手な思い込みと捉えることができますよね。

NHKのアナウンサーは根強いファンが付きやすいですからね。