高田万由子の息子はお茶の水に進学?娘が大学に合格!どこの学校?

2019年3月10日

今回は高田万由子(たかたまゆこ)さんについてご紹介します。

高田万由子の子供の学校

高田万由子さんの家柄ってテレビなどでもよく取り上げられたりしますが、とても由緒ある家なんですよね。

どんな家柄なのかといいますと。。。

「明治三大貿易商之一」とまでいわれた高田商会の高田慎蔵の末裔。

祖母も東京都港区虎ノ門に時価200億円ともいわれる大正時代の豪邸を所有していたとされる高田さん。

1999年3月にヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんと結婚し、同年7月第1子(長女)と2006年8月に第2子(長男)を出産

いやぁ、この感じは教科書に載ってる感じですよね。ほんとうにすごいですよね。芸能人の家系というのは極端にお金持ちの家柄か極端に貧困な家柄かのどちらかというケースがありますからね。

 

そんな高田さんの子どもたちが話題になっています。

高田さんはもともと子供たちとロンドンで暮らしていましたが、最近息子も一緒に日本に帰国したということです。

「バイオリニスト・葉加瀬太郎さん(50)とタレント・高田万由子さん(47)のご長男・Aくん(11)はずっとロンドンで生活していたそうですが、昨年9月に編入してきたのです。頭も良くて、音楽や料理も得意だそうで、すでに学内で人気者になっています」

スポンサーリンク

その進学先が、なんと秋篠宮家の長男である悠仁さまと同じ学校だというのです!

高田万由子の娘は大学に合格の噂

高田さんの娘は、バイオリンの才能があると言われており、以前テレビにも出演していましたね。

当時は16歳でしたが、2018年現在は18歳になっているようです。

名前は向日葵(ひまり)ちゃんで、バイオリンでイタリアのジュニアコンクールで金賞を獲った腕前なんだとか。

こちらは父親譲りのバイオリンの才能があるみたいですね!

最近は公の場に姿を現しませんが、18歳ということは大学に進学しているのでしょうか?大学に合格したという噂がありますが、どこの大学かは定かではありません。ロンドンに住んでいるとの情報もあるので、日本の大学ではなく、バイオリンを学べる本場の大学かもしれませんね!

イギリスの大学に進学しているのか、日本の大学に進学しているのかは不明ではありますが、おそらくバイオリンの才能を発揮して大学に進学しているのだろうなというのは容易に想像できますよね。

最近の流行りですと、AO入試等を利用して自分の得意技を生かして、大学に進学することもできる時代ですからね。