副島萌生が身長とスリーサイズ&かわいいのに大学が慶応!高校と実家は

2019年3月2日

今回はNHKアナウンサー・副島萌生(そえじま めい)さんについてご紹介します。

 

副島萌生アナの身長とスリーサイズが気になりすぎる

副島萌生アナといえば、すらっとしたイメージがありますよね。しかし、身長・体重・スリーサイズなどは、公表されていないみたいです。

ネット上では推定身長163cmくらいでは?と言われています。

スリーサイズというより注目されているそのカップサイズですが、ネット上ではかなり胸が大きいと話題になっています。
画像を見る限りにおいてはDカップ~Eカップではないかと言われていますね。

またバレエが趣味ということで、幼い頃から習っていたようですが、その影響もあってか姿勢も良いですよね。

それにより、余計にカップが綺麗に見えるますよね。バレエをやっていたおかげかもしれません。

スポンサーリンク

 

副島萌生アナがかわいい!慶應大学で優等生!学部は

副島萌生アナの出身大学は慶應義塾大学で、神奈川県に通っていたということから、SFC(湘南藤沢キャンパス)か日吉キャンパスであることが予想されます。

何学部だったかは好評されていませんが、SFCはメディア系の学部が設置されているので、おそらくSFCだと考えられます。
大学卒業後、2015年にNHKに入局し、2年間は大分局に在籍し、2017年4月に名古屋局へ異動します。

入局1年目の2015年11月1日と2年目の2016年9月11日に「着信御礼!ケータイ大喜利」の投稿受付センター担当で出演し、第98回全国高等学校野球ではアルプススタンドからリポートを行っています。

大分放送局時代から全国放送である「NHKニュース おはよう日本」に出演し、2016年11月21日~12月2日の2週間は当時のスポーツコーナー担当・森花子アナの代理を務めています。

副島萌生アナは1年後の2018年3月下旬より東京アナウンス室に配属されました。