新田恵利はなぜ人気?若い頃がかわいい!現在がおばさん?!旦那と子供は

2019年3月10日

新田恵利の「脳動脈瘤」が発覚

よくある健康番組で出演タレントの健康診断をするという、コーナーがあると思います。
2013年、新田恵利さんも番組の収録の際に、

「脳動脈瘤」であることが判明したそうです。

脳動脈瘤とは

脳動脈瘤とはどんな病気なのでしょうか。

調べてみたところ、

脳動脈瘤は脳内の血管壁が風船のように膨らみ、その中に血液が満タンになった状態で、それが破裂するとくも膜下出血となり、命に関ります。40代以降に発生する可能性があるようです。

スポンサーリンク

手術は、大きく分けると2通りで、開頭によるクリッピング手術と、足の付け根からカテーテルを挿入して脳に届かせる治療法があるそうですが、新田さんは後者を選択したとのこと。この治療法は3日程度で退院できるそうです。

このブログ内容は手術が無事に終えた後(2016年6月)に公開された内容ですね。
このブログ記事を手術前に公開してしまうと、ファンや周囲の人間に余計な心配をかけてしまうと判断したのでしょうね。

まとめ

今回は、かつてのスーパーアイドル、新田恵利さんについてお届けしました。
最後までお読み頂きありがとうございました!