張本智和の中国名や国籍&帰化の反応で中国語が話せるの?

2019年3月3日

張本智和は中国語が話せる

ご両親が中国籍となると、張本智和選手は中国語を話すことができるのでしょうか。

両親が日本語以外の言葉を話す家庭環境にあると、子供もその言葉を覚えたりしますよね。

というわけで、張本智和選手は中国語が話せるのか、そしてどのくらいのレベルなのか調べてみました。

動画を掲載することができないのが残念なのですが張本智和選手は中国語を流暢に話すことができるようですね。

それだけでも、日本での就職先に困らないから羨ましい!って思ってしまうのは私だけでしょうか。

このご時世、日本語を話すだけではやはり、ダメなんですよね。中国語なり英語なりを話せないと・・・

両親の影響ももちろんですが、中国に試合をしに行く頻度が高いと覚えやすくなったりもしますよね。

中国語って難しそうなので、しゃべることができるとすごいなと思います!

 

張本智和の「チョレイ」の意味

スポンサーリンク

張本智和選手といえば、試合中に叫ぶ「チョレイ」が有名ですよね。

聞きなれない言葉ですが、何か意味はあるのでしょうか。

試合を見ていた人であれば、張本智和選手の卓球にかける真摯な態度というのも伝わったのではないでしょうか。独特な「チョレイ」という声がうるさいいなんて評価もありますが、あれは決して相手を威圧しているわけではないって知っていましたか?

あの「チョレイ」という意味は張本智和さんの母親が卓球の試合で緊張せず、いつもの強気なプレーを引き出す為に、授けた掛け声だったんです。
張本智和選手はなぜそんな風に言われてしまっているのか、そして張本智和選手の中国名や中国語をどの程度話せるのかについてご紹介していきます。

この「チョレイ」てどんな意味なの?と疑問に思った方も多かったようです。

この疑問に対して当の張本智和選手は「ビビット」のなかで「どういう意味かわかんない。」と言っていたため「チョレイ」は中国語でもなく意味はなかったとされています。

 

本人も意味がわからず叫んでいるようです。

何となく出てくるのでしょうか。